第14回 「民主文学」 新人賞
 
 
 第14回「民主文学」新人賞第一次選考結果について

  第14回民主文学新人賞は、小説82編、評論6編、戯曲6編の応募があり、次の作品が第一次選考を通過しました。最終発表および入選作品は本誌六月号に掲載の予定です(順不同)。

〈小説〉
 川瀬千文 「埋火」
 池田誠一 「きらめく鉄粉」
 黒田健司 「瓦礫の下の声を拾って」
 杉山まさし 「譲葉の顔」
 馬場雅史 「ポパイがいた」
 かわぎりこうじ 「笑う蟻」
 岩田素夫 「亡国の冬」
 鬼頭洋一 「代々木八幡」
 野川 環 「銀のエンゼル」
 田本真啓 「ケルベロスの牙」

民主文学新人賞 に戻る