文 学 教 室


 小説を書きたい人のための講座です。あなたの現実を小説にしてみましょう。小説とは何か? 小説をどう書くか、テーマとは? モチーフとは? 構成とは? 描写とは? など、小説を書こうとするときの基本を学び、作家の創作体験を聞いて、実際に30枚ほどの小説を書いてみます。その後、作品集『樹陰』を制作し、それぞれの作品を、講師とともに合評します。
 全10回から13回の講座のうち、前半が基礎と鑑賞講座、後半は実践講座です。少人数でゆきとどいた指導に定評があります。東京、関西、東海、東北の各地で毎年開催しています。受講生の中から『民主文学』の書き手はもちろん、各地の文学賞の受賞者も多く輩出しています。 
  
東京文学教室毎年1回、開講します。毎週火曜、午後6時半から9時まで。全13回。受講料3万4千円です。受講料には会員割引があります。 6月2日開講受講生募集中

関西文学教室小説の読み方、書き方の基本を学び、実作研究と講評を受け、文学理論や創作上の悩みをベテランの講師と親しく懇談できる時間を設けます。初心者、経験者にとってよい機会です。

東海文学教室小説の基礎を学び、小説を書くための実践的な講座です

東北文学教室